駅頭演説スケジュール

    © 北原ともあき 中野区議会議員 オフィシャルサイト All rights reserved.

    区議会を傍聴される方が増えています!

    今、中野の新体育館を平和の森公園の中につくりたいという区の方針があり、それが示されてきました。これについて議会でどのような議論が行われているのか、区民の皆さんにとっては非常に関心の高いことだと思います。

    ほかにも、中野区の駅周辺には、新区役所の整備、中野駅南口の開発など、たいへん変化に富む街づくり構想がありますし、北では西武新宿線の地下化に伴う駅周辺の街づくりがあります。現在進行中の地下化工事は、新井薬師~野方の2.4km区間ですが、これは平成33年度に完成予定です。

    同時に、野方以西の連続立体化事業に対する気運も盛り上がってきましたので、近々、西武鉄道本社へ区の担当者、議会や区民の代表と一緒に陳情に行きます。

    街づくりは5年や10年ではできません。30年、40年かかることもありますので、しっかりと種をまいて育てていく、そんな道筋をつけるのが、我々の議会としての責任であろうと思っています。

    このように、中野の未来に大きく影響する案件が多いこともあり、区民の皆さんの関心が高まってきているのかなと感じます。

    中野区議会の傍聴については、中野区のホームページに詳しく紹介されていますが、簡単にご紹介しますね。

     

    [傍聴]

      どなたでもできます。定員は100人です。耳の不自由な方は磁気誘導ループによる本会議の傍聴ができます。

     

    委員会は、議案をはじめ請願や陳情の実質的な審査を行っています。委員会傍聴の定員は15人ですが、15人を超えたときでも委員会が認めれば傍聴することができます。

    いずれも傍聴するときは、区議会事務局で傍聴券の交付を受けてください。

     

    [会議録]

    中野区議会会議録は、区政資料センターや中央図書館でご覧になれます。

     委員会の内容は、「委員会会議記録」に記録されています。こちらは、区政資料センターや中央図書館でご覧になれます。

     

    [区議会だより・声の区議会だより]

    区議会だよりは、年4回の定例会を中心に、臨時会や委員会など区議会の活動状況をお知らせするため、各ご家庭に配布しています。

    区議会事務局、区民活動センター、区立図書館のほか、広報スタンドにも置いてありますので、ご自由にお持ちください。

    また、目の不自由な方のために、区議会だよりを朗読録音した「声の区議会だより」を発行しています。郵送により無料でお届けしていますので、希望される方は区議会事務局までご連絡ください。

     

    最後に、区議会に関する情報を知る手段として、「情報公開制度」があります。だれでも公開請求ができ、区議会の活動を知ることができます。

    ぜひご活用ください!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    東京オリンピック・パラリンピックを成功させて、 区民の多くがスポーツを楽しみ、健康で長生きする社会を!

    2020年に合わせて、中野の新体育館も建設を進めていくということになっています。海外チームの選手が新しい中野体育館で練習するということ…

    若者の政治参加

    2016年夏の参議院選挙から18歳以上に選挙権が引き下げられました。この選挙では18才の若者の投票率は非常に高いものでした。世間的にも…

    民生委員が不足しています

    民生委員は厚生労働省の委嘱を受けている大変立派な仕事です。それだけに相当苦労も伴うと思いますが、民生委員の皆さんがいることによって、ど…

    「地域の見守り支えあい」をはじめとした地域活動にご参加を!

    いろんな自治体から中野区に視察に来られるのですが、その一番の目的は「地域の見守り支えあい」という中野区の重要な施策です。これは一人暮ら…

    地域の問題Q&A

    今回は皆様からよく寄せられる質問にお答えします! Q 中野区役所移転後のサンプラザとの一体整備の話はどうなるの? …

    ページ上部へ戻る