駅頭演説スケジュール

    © 北原ともあき 中野区議会議員 オフィシャルサイト All rights reserved.

    中野区以外の議会でも頑張っています!

    「特別区議会議長会」、「東京二十三区清掃一部事務組合議会」に月1回出席、そして、「特別区競馬組合議会」では議長として頑張っています!

    私が中野区議会以外にも出席している議会があるのでご紹介します。

    東京23区は特別区といいます。それぞれの特別区が基本的な役割を担い、広域自治体である東京都との役割分担の下に、相互に連携して東京大都市地域の行政に責任を持つ特別な大都市制度となっています。

    そして、その特別区の議長が集まり、共通する課題について連絡を図り、連携して円滑な区政の運営と発展に取り組んだり、全国の各市議会と連携しつつ、地方自治の発展に努める目的で作られたのが「特別区議会議長会」です。この議長会が月1回定例で開かれているので、必ず出席します。

    そこに、「東京二十三区清掃一部事務組合議会」というのがあり、ここにも月一回出席しています。この組合は、皆さんが毎日出しているゴミには「収集~焼却~埋め立て」までの事業があるのですが、その中の「焼却~埋め立て」を担っている議会です。

     

    さらにもうひとつ、「特別区競馬組合議会」というのがあります。競馬がお好きな方は大井競馬場がすぐ頭に浮かぶと思いますが、この大井競馬は東京23区で経営しており、その売上、事業成績によって、毎年、各区に配当金が払われています。ここ数年、インターネット投票が普及し、大井競馬が大変盛り上がってきまして、中野区にも27年度分として1億円の配当があるということを先日の競馬組合議会で議決されました。

    私はこの特別区競馬組合議会の議長を一年間、来年の夏まで務めることになっています。これからも公益競馬が都民の皆さんの幅広い支援を得ながら、大衆的な娯楽としてしっかり定着するように、家族で競馬が楽しめるそんな大井競馬、公営競馬を実現していきたいと思っています。

     

    以上、区議会議長としての私の日常、少しでもご理解いただけましたでしょうか?もっと知りたい、ということがあれば、なんなりとご質問ください!

     

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    東京オリンピック・パラリンピックを成功させて、 区民の多くがスポーツを楽しみ、健康で長生きする社会を!

    2020年に合わせて、中野の新体育館も建設を進めていくということになっています。海外チームの選手が新しい中野体育館で練習するということ…

    若者の政治参加

    2016年夏の参議院選挙から18歳以上に選挙権が引き下げられました。この選挙では18才の若者の投票率は非常に高いものでした。世間的にも…

    民生委員が不足しています

    民生委員は厚生労働省の委嘱を受けている大変立派な仕事です。それだけに相当苦労も伴うと思いますが、民生委員の皆さんがいることによって、ど…

    「地域の見守り支えあい」をはじめとした地域活動にご参加を!

    いろんな自治体から中野区に視察に来られるのですが、その一番の目的は「地域の見守り支えあい」という中野区の重要な施策です。これは一人暮ら…

    地域の問題Q&A

    今回は皆様からよく寄せられる質問にお答えします! Q 中野区役所移転後のサンプラザとの一体整備の話はどうなるの? …

    ページ上部へ戻る